ブロックエクスプローラ

Cardanoは独自のBlock Explorerを持っています。これはCardanoブロックチェーン上のトランザクション履歴を確認するのに便利なツールです。 Adaに関する全てのトランザクションはブロックチェーン上に公開されており、これによってユーザーは特定のトランザクションに関する情報が検索可能となります。閲覧可能な情報としては、送金したADA額や、送金者の公開アドレス、トランザクションが行われた日時などが挙げられます。 Cardano Block Explorerは現在テスト中のCardano Testnetや、近々公開されるメインネットでのトランザクションを確認するのに役立ちます。(Cardano Testnetは開発者たちがメインネット公開前にスムーズな動作やセキュリティの確認をするためのテスト版です) 開発者はカルダノブロックチェーンエクスプローラーを唯一無二の情報源とするために、統計や、グラフなど様々な機能を実装する予定です。 Cardano Block Explorerの使い方

ホームページに”Last Slots”と題された最新のアクティビティが表示される表があります。これはブロックチェーンがどのエポックに到達し、そのエポックに関連するスロットの番号や、どれくらい前にこのステージにたどり着いたかを見ることができます。また、トランザクションの発生回数や送金されたAda学やブロックのサイズなども閲覧可能です。スロットをクリックすると、特定のステージでのブロックチェーンに関する詳細について知ることができます。またホームページの下にある”Transaction Feed”という表には、最新のAdaトランザクションを表示する機能があります。ここではトランザクションID、トランザクションの日時と送金されたAda額が表示されています。トランザクションをクリックすると、詳細ページに移動します。また、アドレスをクリックするとそのアドレスから送金、受金されたトランザクションが確認できます。

Back to top